オルニチン ホルモン

オルニチンってホルモンを増やすのに効果的?

成長

 

オルニチンと成長ホルモンの関係とは?

 

オルニチンという成分には成長ホルモンの分泌を促進する効果があると言われています。

 

成長ホルモンには代謝を高める効果がありますし、体のさまざまな働きを促進することで健康に繋がるということです。

 

身長を伸ばす効果だけでなくバストライン効果や筋肉がつきやすくなるなどの効果を得られるでしょう。

 

オルニチンによる効果を引き出すためには成長ホルモンが分泌されるタイミングに合わせてオルニチンを摂取することがポイントです。
成長ホルモンは睡眠中や筋トレの後、空腹時などに多く分泌されるということですが、寝ている間にも分泌されると聞いて驚く人もいるでしょう。

 

 

最適な摂取タイミングはいつ??

 

成長ホルモンが最も分泌しやすいのは22時から2時くらいの時間帯であり、
血糖値が高いと分泌が阻害されてしまうので注意が必要です。

 

血糖値が落ち着いてくる時間というのが食後6時間経った頃であり、できるだけ夕食を早く摂取することが大切です。

 

夕食から寝るまでの時間が6時間空いているとさらに効果的なのですが、
夕食が遅かった場合でも食べてすぐに寝てしまうのは良くありませんし、少し時間が経ってから寝ることを心がけましょう。

 

夕食から寝るまでの時間を少し取れる場合、寝る前にオルニチンを摂取するのがおすすめです。
寝る前に摂取することが難しい場合は空腹時に摂取すると良いでしょう。

 

朝起きてすぐにオルニチンを摂取しても良いですし、少し時間を空けて朝食を食べるなどの方法でも効果的です。